MENU

市川市の外壁塗装や屋根塗装はトベシンホームへ

お気軽にお問い合わせください

0120-685-126受付時間 8:00~20:00【年中無休】

  • 塗装の相談をしたい方はご来店予約 相談・見積すべて無料!
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせ お気軽にご連絡ください。

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 【市川市】外壁のひび割れ原因と補修方法!

【市川市】外壁のひび割れ原因と補修方法!

2023.02.16 (Thu) 更新

 

 

 

市川市のみなさん、こんちには! 

千葉県野田市・流山市にあります「 FCR株式会社トベシンホーム 」です。

いつもお読みいただき、ありがとうございます!

 

今回の記事は  ”外壁塗装に忍び寄るひび割れ(クラシック)と補修方法 ”  についてご説明いたします!

 

 

 

 

 

ふと、外壁を見たら

「 こんなところにひび割れがある! 」

このようなご経験はありますでしょうか?

 

 

 

過酷な自然環境から毎日私たちを守ってくれる我が家の頼もしい外壁もやはり経年劣化には、かないません。

劣化が原因となり、” クラシック “ と呼ばれるひび割れが発生します。

 

このひび割れを放置しておくことは 危険です!

 

生涯、大切な我が家と一緒に暮らしていくためにも外壁のひび割れ(クラシック)を発見したら、いち早く修繕することが大切です。

みなさまの大切な我が家のために外壁のひび割れに関する記事を解説いたします!

 

どうぞ、最後までご覧になってください!

 

 

 

≪ 目 次 ≫

 

  – 外壁のひび割れ原因と補修方法! –

   【1】外壁のひび割れが起きる原因は?
       ■ サイディングのひび割れ
       ■ シーリングのひび割れ

   【2】ひび割れの補修方法
       ■ サイディング
       ■ シーリング

   【3】トベシンホームひび割れ修繕 施工事例

   【4】まとめ

 

 

 

 外壁のひび割れ原因と補修方法!

 

【1】外壁のひび割れが起きる原因は?

 

 

最近では、外壁材のラインナップが豊富となりました。

この日本における家屋の 約7割 ~ 8割 がサイディングの外壁となります。

 

サイディングとは、家屋の外壁に使用する壁のことを言います。

アルミニウムやスチールを使用した素材のもの・樹脂を使用して作られたもの・セメントなどを使用して作られた防火性を高めるサイディングなどもあります。

 

支出したコストに対して、得られる満足度の割合が高い「 サイディング 」は魅力ですが、他の外壁材よりも劣化しやすい点があるのも事実です。

サイディングの劣化を放置し続けると、家屋の骨組みとなる構造部分にまで悪影響が出てしまい、結果的に補修にかかる費用が高くつくこともあるので注意が必要です!

 

 

 


 サイディングのひび割れ 

 

 

 

まとめて「 サイディングのひび割れ 」と言っても、症状やその原因の深刻度合いはさまざまです。

外壁のサイディング自体にひび割れが起きる場合は、サイディングの表面に塗装されている膜が劣化することが原因で起きます。

 

「 何が原因でサイディングの劣化を進行させ、ひび割れが起きてしまうのか? 」

 

こちらについてご説明いたします!

 

 

 

 

 サイディングのひび割れはこれが原因だった!

 

 

≪ 原因 ①  膨張と伸縮

 

過酷な自然環境からいつも私たちを守ってくれる外壁材ですが、夏の灼熱や真冬の寒さの気温差が生じて「 膨張と収縮(領域を広めて狭める)」これを繰り返すことで少しずつサイディングが劣化していきます。

この進行していく劣化が原因でひび割れが起きます。

 

また、建物の揺れによってサイディングにひび割れが起きることもあります。

 

ひび割れは「 0.3mm以下(深さ:3mm ~ 4mm)ほどの軽いひび割れの ” ヘアークラシック ” から始まり、さらに進行すると ” クラシック ” と呼ばれる重度のひび割れへと繋がっていきます。

特に重度の大きなひび割れ(クラシック)が起きている場合は、そのまま放置せずすぐに補修する必要性がある場合もあるので、注意しなければいけません。

 

 

≪ 原因 ②  浮いて反る

 

さきほど、膨張と収縮を繰り返すというご説明をしましたが、太陽から放出されるこの紫外線などが原因で「 膨張と収縮 」を繰り返した結果、劣化したサイディングに ” 浮いて反る ” という現象が起きます。

残念ながら、一度浮いて反ってしまったサイディングは元の状態には戻りません。

このような浮きや反りもサイディングの劣化を進行させ、ひび割れを生じさせる要因へと繋がります。

 

 

 

 


 シーリングのひび割れ 

 

 

経年劣化でコーキングが硬くなり、ひび割れが発生します

 

みなさんは「 シーリング 」という言葉を耳にされたことはありますか?

 

シーリングとは専用のシーリング材を用いて、壁と壁のボードの隙間を塞ぎ、埋め合わせ接着させることを言います。隙間を防ぐことで、防水性を高める役割があります。

このシーリングが劣化する主な原因は、サイディングと同様です。

 

劣化を放置しておくと、シーリングのひび割れから雨水が家屋の骨組みでもある構造部分に達することで木材が腐り始め、さらなる見えないところで建物の劣化を進行させてしまいます。

 

 

 

そのまま
 放置すると・・・


 

サイディングやシーリングも劣化すると、ひび割れに繋がることをご説明いたしましたが、このまま放置するとどうなるか?

 

 

■ シロアリ被害 

水分を含み湿度も高くなって柔らかくなった構造部分の木材を目当てに「 シロアリ 」が発生します。シロアリが発生すると、床がきしんだり扉の立て付けが悪くなるなど、さまざまな影響が出てきます。

 

■ 凍被害 

冬から春にかけて、外気温が異常に低下することで起こる被害のことを言いますが、降雨のあとにひび割れから雨水が侵入し、サイディング内で凍ってしまうことで氷となり、さらに膨張することで外壁に亀裂が入る場合もあります。

 

 

 

【2】ひび割れの補修方法

 

それでは、どのようにひび割れを補修するのか見てみましょう!

 

 サイディング 補修方法 

 

サイディングのひび割れを補修する際は、ひび割れが生じている箇所に専用の機械で切り込みを入れます。

下地とシーリング材がより密着できるようにプライマーを塗布し、ひび割れの奥深くまで届くようシーリング材を充填します。

専用のヘラを使って、シーリング内に空気や空洞が入らないよう押し込みながら仕上げます。

 

 

 

 シーリング 補修方法 

 

シーリングとは、壁と壁の隙間に接着剤の役割を持つシーリング材を充填して塞ぐということをご紹介しましたが、その方法は2通りあります。

 

「 打ち替え・増し打ち 」

この2通りですが、トベシンホームがおすすめするのは 「 打ち替え 」 の補修方法です。

 

 

◆ 増し打ちとは?

既存の古いシーリング材の上からそのまま新しいシーリング材を充填します

 

◆ 打ち替えとは?

既存の古いシーリング材をすべて撤去して新しいシーリング材を充填します

 

 

増し打ちの方が費用を抑えることができますが、デメリットとなる点が多いです。

そのため、打ち替え工事で補修することにより「 長く丈夫に 」シーリングを保つことができるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

ここで プラスα!

『 サイディングの劣化はこうして分かる! 』

 

 

■ チョーキング現象 

チョーキング現象

 

この ” チョーキング ” と呼ばれる現象は、外壁材の表面を手で触れた際に塗装の粉が付くことを言います。

長年の自然環境(紫外線・日光・雨・風)などにさらされ、塗装の表面が劣化することで起きます。塗装の表面の樹脂が劣化し、チョークに似た粉として浮き出る現象のことを言います。

 

この状態を放置しておくと‥

サイディングを保護する塗料の役割を果たしていないということになるので、劣化がさらに進行してしまいます。

できるだけ早めに補修できるとよいでしょう!

 

 

 

【3トベシンホームひび割れ修繕 施工事例

 

 

※ 施工事例をご紹介!※

ここでは、外壁のひび割れ修繕工事を実際に行ったお客様の事例をご紹介いたします!

 

 

この下の ” 施工事例 野田市 K様邸 外壁ひび割れ修繕工事 ” の文をクリックしてください!

◆ 施工事例 ◆ 野田市 K様邸 外壁ひび割れ修繕工事

 

築年数40年のお家で今回が塗装2回目のK様邸。

お家のクラック(外壁のひび割れ)が気になり、今後10年間は持つ家にしたいとのことで下地補修とひび割れ補修工事を行いました!

 

 

【 修繕 施工経過 】

電動のサンダーと呼ばれる工具でひび割れに沿って切込みを入れます

次はプライマー塗布をします
外壁とこれから上塗りする塗料をより密着に接着する役目があります
この働きにより、強くて丈夫な外壁を保つことができます

シーリング材を充填します
ここで大切なことは充填する際に空気が入らないように行うことです

専用のヘラを使って、シーリング内に空気や空洞が入らいように押し込みながら綺麗に仕上げていきます

終盤はモルタルを使ってより平らに均一になるよう整えていきます

専用の機会を使って、霧状に細かくした塗料を吹き付けて模様付けを行います

 

 

 

【4】外壁のひび割れ原因と補修方法! まとめ

 

今回の記事では、外壁のひび割れ(クラシック)の原因と補修方法についてご紹介いたしました!

 

ふと、気づいたときに‥

もし外壁にひび割れが起きていたら、いち早く修繕することをおすすめします。

 

少しのひび割れから雨水が侵入することにより、さらなる大きなひび割れへと繋がり、結果的に大切な家屋の構造部分にまで影響が出てしまうなど修繕にかかる費用も大きくなってしまう前に外壁の確認を行うとよいでしょう!

 

少しのひび割れだから!と放置せず、発見した際には「 是非!トベシンホームまでお気軽にお問合せください!(^^♪ 」

みなさまの大切なおうちのために外壁のひび割れを修繕いたします!

 

 

 

 

ここで
 紹介します!

 

 

市川市における地域密着型 トベシンホームとは?

 

 

    トベシンホーム 代表取締役
             池辺 晋一朗

 

 

「 私の思いを少しだけ聞いてください! 」

 

 

リフォームは無理をして行うものではないと思います。

今の生活を圧迫してまでリフォームをするのも違うと思っています。

 

私の仕事は

「 単にリフォームのご契約をいただくこと 」ではなく、何かあった時に( あの時に相談ができれば良かった )と後悔する人を1人でも減らすことです。

 

リフォームが本当に必要になったとき「 もっと早く知りたかった。もっと早く来てよ 」と言ってくださる方を本当に大切にすることです。

 

「 あのとき、野村さんや池辺さんに頼んでよかったね! 」とご主人様や奥様が笑顔になれますように。

「 あなたが来てくれて良かった! 」と悲しそうなお顔、不安なお顔、怒っているお顔が笑顔になりますように。

「 知識がないから、信じてしまうのよね 」と悲しむ方が1人でも減りますように。

 

これからも微力ではありますが、一人でも多くの方の大切なお家と大切なお家に住む皆さまの人生にもお家の修理屋として、寄り添うことができれば。

 

大切なご縁をいただいた方々や、大切な皆さまが穏やかに毎日を過ごせますように。

その想いを大切にしていきたいと思っています。

 

1人1人のお客様の隣で同じ方向を向いて「 あなたに出会えて良かった 」と心から仰っていただけるように、素敵なご縁を大切にして参りたいと思います。​​​​​​​​​​​​​​​​​

 

池辺 晋一朗

 

 

 

トベシンホームは

  心を込めて無料でお見積りをご提案いたします!!(^^♪

 

 


千葉県市川市の地域のみさなん!

市川市 以外の地域のみなさんもリフォームでお悩みの際には、トベシンホームまでお問い合わせください!

 

 

トベシンホームでは、みなさまのライフプランに合わせて一緒にご相談させていただきながら、想いに寄り添い、ご自宅に合った必要な工事内容のご提案を心を込めていたします!!

 

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます!(^^♪

 

 

千葉県市川市地域密着型!

リフォーム専門店のトベシンホームでは、皆さまの大切なお家の屋根を 丁寧に 大切に 美しく 生まれ変わるお手伝いをいたします! (^^♪

是非、ご検討されてみえる方は野田市・流山市にあります「 FCR株式会社トベシンホーム 」までお気軽にお問合せください!

 

 


トベシンホームは

千葉県市川市の地域のみなさまと共に歩んでおります!

大切なお家のお悩み・ご相談は

「 屋根塗装 & 外壁塗装 & リフォーム専門店のトベシンホームまで 」

 

 

 

今後とも地域密着型!市川市のみなさんと共に歩んでまいります!

年中無休!

屋根塗装・外壁塗装・リフォーム専門店のトベシンホームをどうぞよろしくお願いいたします!!

 



☆ 【 トベシンホーム 施工事例  】 こちらから!

 



☆ 【 トベシンホームが選ばれる理由 】 こちらから!

 

 

 

 

FCR株式会社トベシンホーム

※ 所在地         千葉県野田市鶴奉4-3 渡辺ビル   203

             千葉県流山市加4-1687

※ 営業時間 8:00 ~ 20:00(年中無休)
※ 電話番号 0120-685-126(フリーダイヤル)

 

 

 

相談無料 診断無料 見積無料相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にトベシンホームの塗装のプロが親身になってお答えします。

0120-685-126
受付時間8:00~20:00【年中無休】

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

トベシンホーム代表よりごあいさつ

トベシンホームのホームページへようこそ

トベシンホーム 代表取締役

池辺 晋一朗

私の思いを少し聞いてください。

リフォームは無理してするものでは無いと思います。
今の生活を圧迫してまでリフォームするのも違うとも思っています。

私の仕事は「単にリフォームのご契約を頂くこと」ではなく、何かあった時に「あの時に相談しとけば良かった」と後悔する人を1人でも減らすこと。

リフォームが本当に必要になった時に「もっと早く知りたかった。もっと早く来てよ」と言ってくださる方を本当に大切にすること。

「あの時はのむらさん、池辺さんに頼んでよかったね」とご主人様、奥様が笑顔になれますように。

「あなたが来てくれて良かった。」と悲しそうな顔、不安そうな顔、怒っている顔が笑顔になりますように。

「知識がないから、信じてしまうのよね」と悲しむ方が1人でも減りますように。

これからも微力ではありますが、一人でも多くの方のお家、大事なお家に住む大切なお客様の人生にもお家の修理屋として寄り添うことができれば。

せっかくのご縁を頂いた方や、大切なお客様が穏やかに毎日を過ごせますように。
その想いを大切にしていきたいと思っています。

1人1人のお客様の隣で同じ方向を向いて、「あなたに出会えて良かった」と心から言って頂けるように、素敵なご縁を大切にして参りたいと思います。​​​​​​​​​​​​​​​​​